ここから本文です

日曜7時枠 テレ朝 VS TBS“演者被り”でブッキング争いも?

オリコン 9/25(日) 8:40配信

 『ザ!鉄腕!DASH!!』『世界の果てまでイッテQ!』『行列のできる法律相談所』と続く日本テレビ系“日曜夜の最強布陣”に、10月の番組改編から民放各局が大型コンテンツで挑むという“民放日曜バトル”が盛り上がっている。特に高視聴率の先陣を斬る『ザ!鉄腕!DASH!!』(後7時~)攻勢には激しいものがあり、TBSはかつて放送された伝説バラエティ『クイズ☆スター名鑑』、テレビ朝日は人気深夜番組『日曜もアメトーーク!』、フジテレビは古館伊知郎がMCの2時間枠の大型バラエティ『フルタチさん』、を配置するなど、各局が新体制で臨む。そこで、いちファンとして気になるのが、TBSの『クイズ☆スター名鑑』とテレビ朝日の『日曜もアメトーーク!』の“演者被り”だ。

【過去には】ゴールデン進出についても言及した加地倫三P

◆『スター名鑑』レギュラーの有吉、おぎや、FUJIWARAは『アメトーーク』でも常連

 まず、TBS対テレビ朝日の構図だが、『クイズ☆スター名鑑』はロンドンブーツ1号2号司会で、レギュラー出演者は有吉弘行、おぎやはぎ、FUJIWRAなど。一方、『日曜もアメトーーク!』は雨上がり決死隊司会で、出演陣は毎回異なるのだが、有吉、おぎやはぎ、FUJIWARAあたりは『アメトーーク!』でも常連なのだ。最近では同時間帯の他局の出演は許されないようで、ブッキングミスや放送時間の変更などで時間が被ってしまった場合、どちらか一方の出演で顔にモザイクがかかったり、出演場面自体がカットされたりして“消される”ことが多い。

 「東野幸治さんがMCを務める日曜朝10時の『ワイドナショー』(フジテレビ系)は、東野さんが10時55分から日本テレビ系の『東野・岡村の旅猿9 プライベートでごめんなさい…』に出演するため、同時間帯からは『ワイドナB面』になるという異例の2部構成で放送されていましたが、先日『旅猿』が深夜枠に移動するため、この2部構成がなくなり一本化することが発表されて話題になりました。要するに、タレント被りは基本的に許されないんですね。『スター名鑑』のレギュラー出演陣はあくまで固定なので、“今週はTBS、来週はテレ朝”という掛け持ちもできないだけに、『アメトーーク!』はゲスト選考に苦労する可能性もあります」(バラエティ番組制作会社スタッフ)

◆両番組とも“ひな壇”ファーマットだが、「ファミリー向け」と「暴走路線」と対極する番組内容

 『スター名鑑』のプロデューサーは、『水曜日のダウンタウン』や『芸人キャノンボール』など、“攻める”番組作りで話題の藤井健太郎氏であり、『アメトーーク』もひな壇形式をバラエティ界に定着させた加地倫三氏。両者とも売れっ子プロデューサーだが、藤井氏が手がける『スター名鑑』のMCを務めるロンドンブーツ1号2号は、テレビ朝日の『ロンドンハーツ』で加地氏に育てられたと言っても過言ではなく、どうしても比較してしまうはずだ。

 「『アメトーーク!』はこれまでの固定ファンも多いし、“家電芸人”など日曜のファミリー層向けの企画を投入するでしょうから、ある程度手堅い数字を見込めるでしょう。一方の『スター名鑑』は、以前の伝説的バラエティ『クイズ☆タレント名鑑』の熱烈な支持者がいるものの、今回は未知数。“ピー音”だらけの過激な番組にはなりそうですが、日曜のゴールデンタイムでの“暴走路線”がどのくらい視聴者に受け入れられるかがカギですね。両番組ともMCとひな壇芸人が進める内容でもあり、両演出家の腕の見せどころでしょう」(前出のスタッフ)

 いずれにしても両番組の台頭により『鉄腕DASH』の牙城を崩さない限り、日本テレビの独走は続くだろう。この“民放日曜バトル”の行方は、番組の内容以上に興味深いと言えるかもしれない。

最終更新:9/25(日) 8:40

オリコン