ここから本文です

妊娠の加護亜依、デキ婚否定 盟友・辻希美から激励メール「2人いたら鍛えられる」

オリコン 9月23日(金)22時48分配信

 元モーニング娘。でタレントの加護亜依が23日、都内で『加護亜依ライブ 秋だよ!ファン全員集合!』を開催。先月8日に38歳の美容関係の会社経営者と再婚したことを発表して以降、初のライブとなったが「妊娠をしております」と第2子を妊娠したことをファンに報告した。

【全身ショット】お腹に手を当てて…白ワンピで妊娠報告

 ライブでは、辻希美とのユニット・W(ダブルユー)の時代の楽曲「ロボキッス」や、昨年に亡くなった親友に捧げる歌として「ひこうき雲」のカバーなどを披露し、アンコールを含めた全15曲を熱唱。終盤のMCパートで「私、妊娠しております。実は隠しきれないくらいお腹がぽっこり出ていまして、ちょっと出るのが早いらしくて、思い切り踊ったりしたかったのですが、まだできないんですが、しばらくは妊婦さんです」と発表した。

 続けて「5キロくらい太っちゃって、ちょっと腰が痛いです。お仕事は続けていくので、また皆さんとこういう場所を作ってですね、妊婦の加護亜依も見ていただけたらなと思います」と力強く宣言。結婚と妊娠というWの喜びで感極まったようで「I wish」を歌唱した際には、目に涙を浮かべていた。

 ライブ後には、報道陣の囲み取材に応じ「(妊娠は)先月の下旬くらいに発覚しました。残念ながら、できちゃった婚じゃないです」ときっぱり。ややふっくらとしたお腹をさすりながら「わかった時は『どうしよう』って思いました。旦那さんは泣いていましたね」と当時の心境をうれしそうに振り返った。

 モー娘。OGの中では、辻に真っ先に報告したといい「のんちゃんからは、メールで『うぉーおめでとう! 子どもが2人いたら、鍛えられるよ』って返ってきました」とにっこり。性別はまだわかっていないようだが「どっちでもいいですね。女の子だったら姉妹になるし、男の子だったら“小さい彼氏”になるっていうので…」と期待をふくらませていた。

最終更新:9月24日(土)13時45分

オリコン