ここから本文です

大役をWゲット!水谷果穂、阿部寛の娘役&朝ドラで唐沢寿明の娘役

サンケイスポーツ 9月23日(金)5時0分配信

 新進女優、水谷果穂(18)がNHKドラマで大役をWゲット!

 10月22日スタートの同局「スニッファー 嗅覚捜査官」(土曜後10・0)では、主演俳優、阿部寛(52)の娘役を熱演。同作は特殊嗅覚を持った捜査官が事件を解決する物語で、主人公の娘役はオーディションで選抜された。2012年に芸能界入りし、今年1月に映画初主演を果たした美少女を400人の候補から大役に抜てきした制作側は「物おじせずに芝居ができるまっすぐな女の子」と期待する。

 水谷は「すごいうれしかった。阿部さんの娘になれるんだ!とドキドキしました。温かいオーラのある方」とトップ俳優との初共演に感激。阿部演じる父親に「きもい!!」「はぁ!?」と口をきくおてんばな女子高生役で「自分とはかけ離れた人物像ですが、挑戦して成長できたら」とステップアップを誓う。

 もう1つの大役は、待望の朝ドラデビュー。高畑充希(24)が主演する同局連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(月~土曜前8・0)で、唐沢寿明(53)演じる雑誌「あなたの暮し」の編集長・花山の娘に扮し、最終週の今月26日放送回から登場する。

 祖母が大ファンの同作で朝ドラデビューをつかみ、「うれしさが2倍になりました」と笑顔。所属事務所の先輩である唐沢とは2度目の共演で、「緊張をほぐすかのように突っ込んだりしてくださり、優しいお父さんでした」と感謝した。

 私生活では3月に高校を卒業し、静岡から上京して1人暮らしをスタート。18歳の少女は「いつかは朝ドラのヒロインになりたい!」と誓った。

最終更新:9月23日(金)5時0分

サンケイスポーツ