ここから本文です

阪神・福原、今季限りで引退へ…5年連続50登板の右腕も今季は8試合のみ

サンケイスポーツ 9月23日(金)8時58分配信

 阪神・福原忍投手(39)が今季限りで現役を引退することが明らかになった。23日にも会見が行われる。

 福原は1999年に東洋大からドラフト3位で入団。2度のリーグ優勝に貢献し、中継ぎ転向後は2011年から5年連続50試合登板と安定した投球をみせた。しかし、今季は春季キャンプ終盤に足を痛めるなどアクシデントに見舞われ、1軍登板はわずか8試合のみ。4月20日に抹消されてからは2軍生活が続いていた。

 今季最終戦となる10月1日の巨人戦(甲子園)が引退セレモニーとなる予定。

最終更新:9月23日(金)9時1分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。