ここから本文です

中部電と国際帝石、中堅ガス3社と提携 電力卸販売で

産経新聞 9月23日(金)18時8分配信

 中部電力と資源開発大手の国際石油開発帝石(INPEX)は23日、INPEXが天然ガスを供給している西武ガス(埼玉県飯能市)など中堅都市ガス事業者3社と電力卸販売で合意したと発表した。3社は西武ガス、松本ガス(長野県松本市)、諏訪ガス(同諏訪市)。いずれも自社供給エリア内でガスと電気のセット割引を提供する。

 3社の契約件数は計約5万9000件に上る。中部電とINPEXは昨年7月に電力販売事業で合意。これまで武州ガス(埼玉県川越市)など9社と電力卸販売で業務提携しており、今回3社が新たに加わり電力卸販売先は12社に拡大した。中部電は地域のガス会社との提携を強化し、域外の首都圏を中心に営業基盤を広げる。

最終更新:9月23日(金)18時8分

産経新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]