ここから本文です

久子さまお迎えし開会式 秋田で日本スポーツマスターズ

産経新聞 9月23日(金)18時49分配信

 高円宮妃久子さまは23日、秋田市中通の秋田キャッスルホテルで行われた中高年の総合大会、日本スポーツマスターズ2016秋田大会の開会式に臨席された。

 日本スポーツマスターズは原則35歳以上の選手を対象に平成13年から開かれ、今回で16回目。秋田での開催は初めて。主会期の11競技は24~27日に行われ、会期前に終了したゴルフ、水泳を含め選手や監督ら約8千人が参加する。

 久子さまは「せっかくの機会ですので、秋田県の自然、伝統文化、食文化を堪能してください。しかし、お酒がおいしいので、飲み過ぎには注意しましょう」とお言葉を述べられた。

 スポーツマスターズのシンボルメンバーを務める元サッカー日本代表の北沢豪さん(48)や元プロ野球・広島選手の衣笠祥雄さん(69)らも登場し、同世代アスリートにエールを送った。

 久子さまは24日に秋田市の県立体育館でバスケットボール、美郷町の町自転車競技場で自転車競技を観戦し、帰京される。

最終更新:9月23日(金)19時17分

産経新聞