ここから本文です

RADWIMPS野田洋次郎、新人映画監督に「スクリーンからはみ出るものを見せてほしい」

サンケイスポーツ 9月23日(金)20時9分配信

 4人組ロックバンド、RADWIMPSの野田洋次郎(31)が自主製作映画の祭典「PFF(ぴあフィルムフェスティバル)アワード2016」の審査員を務め23日、東京・京橋の東京都国立近代美術館フィルムセンターで行われた表彰式に出席した。

 初めて映画祭の審査員を務めた野田は「僕が音楽を作っているときに感じるものは、楽器や録音設備が良くなれば精度は上がるけれど、お客さんが見たいのはそこではないと思う。みなさんもスクリーンからはみ出るものを見せてほしい」と新人監督らへ呼びかけた。

 483本の応募の中から、グランプリは小松孝監督(35)の「食卓」が選ばれた。

最終更新:9月23日(金)20時9分

サンケイスポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。