ここから本文です

話題呼んだ「歯磨き粉をチューブに戻して」家族、日本メディアの誤報に大爆笑

BuzzFeed Japan 9月23日(金)6時0分配信

「チューブからあふれ出す歯磨き粉のように、一度口から出た言葉は、心の中に戻すことはできないのよ」。先月、アメリカで話題になった、母親と娘の会話だ。【山光瑛美、井指啓吾 / BuzzFeed Japan】

アメリカの新学年9月から中学生になる娘ブリオーナさんに、母親のエイミー・ベス・ガードナーさんはあるアドバイスをする。

エイミーさんは、皿に歯磨き粉を目一杯出すようブリオーナさんに伝える。そして、出した歯磨き粉をすべて戻すように言う。

これに対して、ブリオーナさんは「ムリだもん!」「出す前の状態にはならないよ!」と叫び始めた。

出した歯磨き粉を戻すなんて、誰もできないこと。これが言葉の力だとエイミーさんは語った。

「言葉には人を生かす力と同時に、殺す力もある。中学に入ると、言葉の重みを知ることになるでしょう。言葉で人を傷つけたり、侮辱する機会を得る。そして、言葉で人を癒したり、勇気づけたり、愛したりする機会も出てくる」

「優しい人、共感できる人として知られるようになりなさい」

日本で誤報? 本人に聞いてみると

エイミーさんのFacebookへの投稿は、アメリカで大きな話題となった。

日本のウェブメディア「grape」は8月、Love What Mattersというまとめサイトをもとに、この話題を取り上げた。

Facebookの「いいね!」が1万7000件を超える人気記事だが、この中に気になる箇所があった。

「9月から日本の中学校に通う娘に贈ったアドバイスが『とてもためになる』と話題になっています」

エイミーさんの娘が「9月から日本の中学校に通う」とあるが、grapeが「出典」として記すLove What Mattersの投稿に、そんな説明はない。そもそも「日本」という文字すらない。

……おや?

エイミーさん「日本に行ったこともない」

BuzzFeed Newsが、「日本のメディアで、ブリオーナさんが9月から日本の中学校に通うことになっている」と伝えると、エイミーさんは笑ってこう答えた。

「娘が日本の学校に通うどころか、私の家族はこれまで誰一人として日本に行ったことはありません!」

BuzzFeed Newsは9月5日、当該箇所についての取材経緯をgrapeに問い合わせた。

2週間以上経った今も返事はない。しかし、問い合わせ後、記事内に説明はないものの、当該箇所が次のように書き換えられていた。

9月から日本の中学校に通う娘 → 9月から日本で言うところの中学校に通う娘

なお、キュレーションメディア「FunDo」「いいね!ニュース」も、エイミーさんの話題を紹介。

それぞれ、「エイミーさんの娘は12歳、今年の9月から日本の中学に進学するらしく、」「9月から日本の中学校に通う娘」と記述している。

何をもとに書いているのか。BuzzFeed Newsは、両メディアに問い合わせている。

エイミーさんは、日本で誤った情報が出たことを、笑いのネタにして楽しんでいるそうだ。

「娘が日本の学校に通っていると書かれるなんて、面白すぎて家族で大爆笑しています。家族はずっと『日本の学校に送るよ』と娘にジョークを言っています」

最終更新:9月23日(金)6時0分

BuzzFeed Japan

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。