ここから本文です

カップラーメン盗み食い容疑で御用

ミニ事件簿 9月23日(金)14時25分配信

忍び込んだ会社にあったカップラーメンを盗んで食べたとして、宇佐署は21日、建造物侵入と窃盗の疑いで、熊本県出身で住所不定の無職の男(21)を逮捕した。逮捕容疑は12日夕方から13日朝の間、宇佐市内の会社に侵入し、男性社員が従業員休憩室のロッカーに保管していたカップラーメン2個を盗んだ疑い。13日朝、会社敷地内に止めていた会社のトラックの中で男が寝ているのを従業員が見つけ通報。正当な理由なくバール1本を所持していたとして、ピッキング防止法違反容疑で現行犯逮捕されていた。休憩室で何者かがカップラーメンを食べた形跡があったことから、男に事情を聴いていた。「おなかがすいていた」と容疑を認めている。

大分合同新聞社

最終更新:9月23日(金)14時25分

ミニ事件簿