ここから本文です

ディーン・フジオカ、自身初!男子フィギュアスケートアニメのオープニングテーマに作詞も担当する新曲が決定

E-TALENTBANK 9/23(金) 11:37配信

この度、10月5日(水)からテレビ朝日ほかにて放送開始予定のTVアニメ「ユーリ!!! on ICE」のオープニングテーマを、俳優として話題沸騰中のDEAN FUJIOKAが担当することが決まった。さらに、初公開となる楽曲を使用した新映像も解禁となった。

TVアニメ「ユーリ!!! on ICE」は、原案で久保ミツロウ(「モテキ」「アゲイン!!」など)と山本沙代(「LUPIN the Third -峰不二子という女-」「ミチコとハッチン」など)がタッグを組み、さらにネーム(脚本原案)・キャラクター原案も久保ミツロウ、監督・シリーズ構成を山本沙代、アニメーション制作をMAPPA(「坂道のアポロン」「神撃のバハムート GENESIS」など)が担当。そのほか、キャラクターデザインに平松禎史、音楽を梅林太郎、松司馬拓、音楽プロデューサーに冨永恵介(PIANO)、そしてアニメ本編中のフィギュアスケート振付に宮本賢二の豪華スタッフ陣が集結し、アニメファン、フィギュアスケートファン双方に向けた本格的な男子フィギュアスケートアニメだ。
 
テレビアニメのオープニングテーマを担当するのは今回が初めてとなるDEAN FUJIOKA。久保ミツロウの熱烈なエールを受け、世界に向かっていく作品のストーリーに自身が共感したことで実現した。本曲「History Maker」(10月7日(金)から、配信限定でiTunes他サイトにてリリース)は、勇気を持って日々限界に挑戦する人達に捧げる応援歌。DEAN FUJIOKAは 『原案の久保ミツロウさん、監督の山本沙代さん、そしてこのプロジェクトに関わった全員が、それぞれの限界に挑戦するアニメ制作過程のエピソードからも楽曲のインスピレーションをいただきました。』とコメント。作詞作曲も自身が務め、アニメ本編の世界観を感じられる楽曲に仕上がった。

「History Maker」は、「ユーリ!!! on ICE」公式サイトで公開中の映像【「History Maker」 ユーリ!!! on ICE Ver.】内で聴くことが出来るので、ぜひチェックしてみよう。
 
またDEAN FUJIOKAは、自身初の年末ライブがパシフィコ横浜(神奈川)と大阪城ホール(大阪)で決定しており、年末にかけてアーティストとしてもさらなる人気を博すこと間違いなし。間もなく放送開始となるTVアニメ「ユーリ!!! on ICE」、そしてオープニングテーマを担当するDEAN FUJIOKAに引き続き注目が集まりそうだ。
 
 
【DEAN FUJIOKAコメント】
この曲”History Maker”は、勇気を持って日々限界に挑戦するあなたに捧げる応援歌です。

厳しい競争の中でチャレンジし続けるアスリートの方々はもちろん、それぞれの立場で新しい歴史の1ページを作る挑戦をしている方々への応援歌。そして自分もネクストレベルを目指し努力し続ける”History Maker”でありたいという思いも込めてレコーディングを行いました。

「ユーリ!!! on ICE」の主人公勇利の視点、勇利を導くヴィクトルの視点、そして皆で歴史を作っていくんだ、というより普遍的で広い視点。それぞれの視点が絡み合った構成にメッセージを込めています。

原案の久保ミツロウさん、監督の山本沙代さん、そしてこのプロジェクトに関わった全員が、それぞれの限界に挑戦するアニメ制作過程のエピソードからも楽曲のインスピレーションをいただきました。

今回楽曲制作ではジャカルタから盟友Dj Sumoが急遽来日参戦し、もともと英語の詞ということもあり楽曲自身が自然と国際的な色彩を帯びていきました。日本国内だけではなく世界のどこにいてもこのアニメの魅力が人々の心に深く届くことを願っています。

最終更新:9/23(金) 11:37

E-TALENTBANK