ここから本文です

東京製鉄3工場、省エネ補助金対象投資 年6100万円コスト減効果

日刊産業新聞 9月23日(金)11時52分配信

東京製鉄は、経済産業省の2016年度省エネ補助金を申請し、宇都宮、田原、九州の3工場における投資が交付対象に選定された。今回の省エネ投資が完了した場合、3工場合計で年間6100万円のコストダウン効果を得ることができ、原油使用量ベースでは同1100キロリットル強の削減効果を見込む。投資回収は最長の案件でも5年以内に完了する。

最終更新:9月23日(金)11時52分

日刊産業新聞