ここから本文です

車中泊もラクラク!ホンダ 新型「フリード/フリード+」 【写真164枚】

オートックワン 9/23(金) 16:30配信

9月16日に発売となった、ホンダ新型「フリード/フリード+」は、3列シート車の「フリード」、2列シート車の「フリード+」、福祉車両を用意し、多様なニーズに応えるべく16通りのワイドなバリエーションを揃えた。

>>新型「フリード/フリード+」フォトギャラリー(164枚)

価格(消費税込)は、「フリード」が188万円~272万8200円、「フリード+」が190万円~274万8200円。

広い室内空間を特徴としているが、特にフリード+では車中泊も可能なフラット空間と床下収納を実現している。エクステリアは、全タイプにおいてワンスタイリングとし、16バリエーションを設定した。リアクォーターパネルでは、スライドレールカバーの分割線を目立たなく処理し、ボディーの塊感や一体感を高めた。

そんな新型「フリード/フリード+」を写真で紹介する。

最終更新:9/23(金) 16:30

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。