ここから本文です

不調ゴファン ストレートの快勝で初戦突破<男子テニス>

tennis365.net 9月23日(金)15時33分配信

モゼール・オープン

男子テニスツアーのモゼール・オープン(フランス/メッツ、ハード、ATP250)は22日、シングルス2回戦が行われ、第2シードのD・ゴファン(ベルギー)が世界ランク87位のJ・シュトルフ(ドイツ)を6-4, 6-2のストレートで下し、ベスト8進出を決めた。

今大会の上位4シードは1回戦免除のため2回戦から登場したゴファンは、シュトルフに7本のサービスエースを決められるも3度のブレークに成功。自身は1度もブレークチャンスを与えず、1時間6分で勝利した。

準々決勝では、第8シードのN・マウー(フランス)と対戦する。マウーは同日の試合でI・マルチェンコ(ウクライナ)をストレートで下しての勝ち上がり。

世界ランク14位のゴファンは、今季のマスターズ2大会で4強入り、全仏オープンでグランドスラム初のベスト8進出を果たすなど結果を残していたが、8月のリオデジャネイロ・オリンピックは3回戦で敗れ、全米オープンでは初戦敗退を喫していた。

この日の試合でベスト8が出揃い、ゴファンとマウーの他に第1シードのD・ティエム(オーストリア)、第3シードのL・プイユ(フランス)、第4シードのG・シモン(フランス)、第6シードのG・ミュラー(ルクセンブルグ)、M・ジャジーリ(チュニジア)、J・ベネトー(フランス)が勝ち進んでいる。

tennis365.net

最終更新:9月23日(金)15時33分

tennis365.net