ここから本文です

9月定例県議会開会 埼玉県知事提出の16議案上程

テレ玉 9月23日(金)18時3分配信

9月定例県議会が23日開会し、13億8,300万円あまりの一般会計補正予算案など知事提出の16議案が上程されました。

23日の本会議では、はじめに、9月16日に亡くなった樋口邦利議員を悼み黙祷が行われました。続いて、9月9日に5回目の核実験を行った北朝鮮に抗議し、制裁強化の徹底を求める決議も提案され、全会一致で可決されました。このあと総額13億8,304万円の一般会計補正予算案など知事提出の16議案が上程されました。予算案にはイオングループと整備する先端技術を用いたトマト農場について土を使った栽培施設を建設する費用およそ6,240万円や、火事で一部が使えなくなっているさいたま水族館の復旧工事の費用およそ2億7,500万円が含まれています。9月定例県議会は、9月29日からの一般質問などを経て、10月14日に閉会する予定です。

テレ玉

最終更新:9月23日(金)18時3分

テレ玉