ここから本文です

G大阪ユースの10番がトップ昇格 目標は「1年目からスタメン奪取」

theWORLD(ザ・ワールド) 9月23日(金)9時10分配信

トップでの意気込み語る

ガンバ大阪は21日、ユースチームに所属するFW食野亮太郎が2017シーズンよりトップチームに昇格することを発表した。

現在18歳の食野は中学時代からG大阪の下部組織でプレイ。G大阪ユースでは10番を背負っており、クラブは同選手の特徴について「両足のシュート精度が高く、シュートまでの自分の形を持っている選手」と明かしている。

来季よりトップチームでプレイすることが決まった食野も、クラブ公式サイトを通じて「夢であったプロサッカー選手になることを、中学から育ててもらったこのクラブで叶えられたことを嬉しく思います」とコメント。「自身に携わってくださった方々に感謝の気持ちを持ち、1年目からスタメン奪取、チームに貢献していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします」と意気込みを語った。

G大阪ユースの攻撃を牽引する食野は来季、1年目からJリーグの舞台でも輝きを放つことができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月23日(金)9時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]