ここから本文です

SKY-HI(AAA日高光啓)、今夜生配信に出演!ツアースタートで、込めた思いやライブの感想語る

E-TALENTBANK 9月23日(金)17時18分配信

7月27日に「ナナイロホリデー」をリリースし、今夏には数々のフェスにも出演し、進化と共に着実にキャリアを積み上げているSKY-HIが、全国20カ所21公演ツアー『SKY-HI LIVE HOUSE TOUR 2016~Round A Ground~』を9月20日福島・郡山Hip Shot Japanよりスタートさせた。

今年ホールツアーを大成功に収めた本人が、まさかライブハウスに登場し、「伝説作ろうぜ!!」と叫ぶと会場のファンは大盛り上がり、最初のMCパートではファンに“感謝とリスペクト”を伝えるとファンは大興奮。「今回のツアーは産地直送型、本当に自分の部屋をそのまま持っていこう。」と今回のツアーの趣旨を紹介し、「力貸してくれるかー!!」とファンを盛り上げ本ライブをスタートした。

また、「ライブで盛り上がるこの曲をわかる人はいるはずがないよな?新曲だからな!!」と発表したばかりの新曲2016年12月14日リリース「Double Down」を初披露。会場のボルテージは最高潮へと到達した!!そしてライブのクライマックスでは、ライブハウスに駆けつけたファンに改めて感謝を伝えライブを終えた。

ライブ初披露でも盛り上がりを魅せた12月14日リリースのニューシングル「Double Down」には、今回のライブハウスツアー映像も収録された盤もリリース予定だ。

SKY-HI、全国20カ所21公演「SKY-HI LIVE HOUSE TOUR 2016~Round A Ground~」は、今年の12月まで続く予定。

また、9月23日22時からは「SKY-HI RAGツアースタート記念LINE LIVE#2」に出演。今ツアーに込めた思いや当日のライブを振り返っての感想を語る予定だ。

最終更新:9月23日(金)17時18分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。