ここから本文です

連敗で批判の的となっているマンU主将が反撃「くだらない意見しか言っていない」

theWORLD(ザ・ワールド) 9月23日(金)21時2分配信

批判を気にせず、サッカーに集中

開幕3連勝から一転、10日に行われたマンチェスターダービーと18日のワトフォード戦に敗れ、リーグ戦で連敗中のマンチェスター・ユナイテッド。チームや指揮官だけでなく、現在は主将のウェイン・ルーニーまで批判の対象となっている。

そんな中、ルーニーがクラブの公式チャンネル『MUTV』に出演。同番組でインタビューに応じ、次のように述べた。

「僕はキャリアを通して批判の的になっているね。最近は特に多いけど、これがサッカーだ。ただ、僕は監督やチームメイト、身近な人の意見には耳を貸すけど、それ以外の人の意見を聞くつもりはない。だって、彼らはくだらない意見しか言っていないし、聞く必要がないよね」

「サッカーに集中して、ハードなトレーニングを行っている。これまでもそうしてきたし、チームのためにベストを尽くしているよ。これは僕だけでなく、チームメイト全員が同じことをしている。この1週間はあまり良くなかったけど、乗り越えようとチーム全体が一生懸命に取り組んでいるんだ」

はたして、ルーニーは批判している人たちを見返すことができるのだろうか。ピッチ上のプレイで意見を一蹴したいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月23日(金)21時2分

theWORLD(ザ・ワールド)