ここから本文です

ディズニー悪党の子供たちが大活躍 『ディセンダント』続編が2017年に放送決定

Billboard Japan 9/23(金) 11:10配信

 大ヒットを記録したディズニー・ヴィランズ(悪党)の子どもたちが主人公のディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ディセンダント』の続編が2017年にディズニー・チャンネルで放送されることが分かった。

 前作『ディセンダント』は、2015年の全米ケーブルテレビの映画ランキング第1位、全米ケーブルテレビのオリジナル映画視聴者数歴代5位という驚異的な数字を記録した大ヒット・ディズニー・ミュージカル映画だ。その続編にあたる『ディセンダント2』には、『眠れる森の美女』のマレフィセントの娘マルを演じたダヴ・キャメロンや、『アラジン』ジャファーの息子ジェイを演じたブーブー・スチュワートら主要キャストが集結し、さらに新たなキャラクターも続々登場する予定だ。

 さらに、初公開された最新画像では、『美女と野獣』のビーストとベルの息子、ベン王子がヴィランズルックに身を包み、前作から雰囲気がガラリと変わった彼の姿が話題を呼んでいる。また、タイトルロゴには、『リトル・マーメイド』の悪役キャラ、アースラのタコの足が描かれ、本作での重要キャラであることを匂わせている。本作は、現在、カナダ・バンクーバーにて撮影中、ディズニー・チャンネルでは2017年に放送予定だ。

◎作品情報
『ディセンダント2』
ディズニー・チャンネルにて、2017年放送予定
出演:ダヴ・キャメロン、キャメロン・ボイス、ソフィア・カーソン、ブーブー・スチュワートほか
(C)Disney

最終更新:9/23(金) 11:10

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]