ここから本文です

正統派清純アイドル・Ange☆Reve エプロン制服姿も披露! 新曲MVで演技に初挑戦

Billboard Japan 9/23(金) 18:10配信

 “天使の夢”と言う名前を授かった正統派清純ユニット・Ange☆Reve(アンジュレーヴ)。メジャーデビュー後3枚目となるシングルDVD『Colorful』の最新MV(ShortVer.)が、9月23日よりGYAO!にて2週間限定で独占先行配信されている。

Ange☆Reve キュートな写真一覧

 今作のMV(http://bit.ly/2d4Gcdo)は「夢や目標に向かって頑張る人たちへ贈る、ひたむきで前向きなポップチューン」という楽曲のコンセプトを受けて、これまで公開してきた幻想的で可愛らしいMVから一転、メンバーが演技に初挑戦。都会を舞台に悩みながらも、前向きに駆け抜ける登場人物たちの姿をAnge☆Reveメンバーが1人1人演じるという、これまでとは違うテイストのMVに仕上がっている。

 中でもカフェ店員を演じた佐々木、渡辺、橘の3人は、MV内ではバイトを頑張る若者を演じ、エプロン制服姿も披露。音咲、松脇はひたむきにダンスの世界で成功を夢見る若者を演じ、大島、松田は勉強に勤しむ若者を演じた。メンバーそれぞれがアイドルとしての表情ではなく、ひたむきに努力を重ねる女性の1人として見せる真剣な表情にも注目してほしい。

 さらに、メンバーが夢を追いかけ、都会を走り抜けるイメージシーンでは、真剣な表情で本気で走るテイクを何度も重ね、夢を追う若者の姿と重なりエモーショナルなシーンが誕生。ダンスシーンではメンバー全員がアグレッシブかつ、息の合った繊細なパフォーマンスを披露している。晴れ渡る都会の青空の下で、メンバーがキラキラした笑顔で踊る姿も必見だ。

 そして、一足先にMVを見たメンバーもその内容を絶賛。中には涙するメンバーもおり、メンバーとしても一押しのMVが完成した。今回が初のMV撮影、参加となった新メンバーの松脇朱里(18)は、今月19日 ポニーキャニオンにて行われたリリースイベントにて「これまで自分が憧れていたアイドルに、自分もちゃんとなれたような気がして本当に嬉しいです」とMVを初めて観た感想を綴った。

 また、今回初解禁となるジャケットもMVのイメージと合わせ、真剣な表情で都会に佇むメンバーの姿と「信じていれば、明日は輝きだす」という楽曲のテーマを表現。さらに、10月19日にリリースする本MVが収録された商品には、Ange☆Reveとして初のダンスバージョンMVも収録されることが決定した。

 新メンバー加入後も【TOKTYO IDOL FES 16’】や、ポニーキャニオン主催の【ぽにきゃん!アイドル倶楽部感謝祭ライブ】など、精力的に活動の場を広げ、かつ10月には所属事務所であるArcJewelの冠番組の放送も決まり、勢いが止まらないAnge☆Reve。そんな彼女たちの色濃い個性や想いは、ぜひMVにてチェックしてほしい。

最終更新:9/23(金) 18:10

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]