ここから本文です

東京パフォーマンスドール“どるせん from TPD”ドラマ『でぶせん』第五話に出演

Billboard Japan 9/23(金) 18:10配信

 アメリカ進出、ドラマ『でぶせん』主題歌、タワレコ学生応援2代目キャンペーンガール就任、先代TPD・篠原涼子「恋しさと せつなさと 心強さと」継承等々、大きなニュースが立て続いている東京パフォーマンスドール。9月21日 どるせん from TPDのデビュー記念イベントを開催した。

どるせん from TPD キュートな写真一覧

 東京パフォーマンスドールのメンバー・高嶋菜七、上西星来、櫻井紗季、脇あかりと、Huluオリジナルドラマ『でぶせん』の主人公・満子先生からなるスペシャルユニット“どるせん from TPD”のデビューシングル『センセイのお気に入り』発売記念イベントが、9月21日都内某所にて開催され、ゲストにコスプレイヤーの五木あきらが登場した。

 本シングルは小西康陽(元ピチカート・ファイヴ)プロデュースによって制作され、ドラマ『でぶせん』の主題歌としても話題を集めているナンバー。主人公の満子先生が、コスプレ好きの役柄ということもあって、コスプレイヤーの五木あきらがゲストで登壇。トークイベントでは、ステージを学校に見立てた即興劇(エチュード)や、学校にまつわる様々な質問「先生のエコひいきをを感じたことがある?」「こんな先生は嫌だ!」などに赤裸々に回答し、会場を沸かせる場面もチラホラ。また、来月、東京パフォーマンスどーも(TPDomo)として、フィリピンで開催されるコスプレマニアイベントに出演する高嶋菜七が、経験者の五木あきらよりアドバイスを受けるシーンも微笑ましかった。

 その後、発売されたばかりの新曲「センセイのお気に入り」をポップに、キュートにパフォーマンス。TPDにはなかったアプローチができる楽曲に、会場のファンも終始笑顔で見届けている姿が印象的だった。また、最後には、9月24日25時~日本テレビで放送されるドラマ『でぶせん』第五話にどるせん from TPDが出演することも発表された。ぜひリアルタイムでチェックしてほしい。

最終更新:9/23(金) 18:10

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]