ここから本文です

ダンスホール・クイーン、ダイアナ・キングの来日公演が決定 大阪はカウントダウン公演

Billboard Japan 9/23(金) 18:10配信

 1995年のシングル「シャイ・ガイ」の世界的ヒットでも知られるダンスホール・クイーン、ダイアナ・キングの東阪ビルボードライブでの来日公演が決定した。

 ジャマイカに生まれ幼い頃からアメリカのR&Bに慣れ親しんできたというダイアナ・キングは、1993年、映画『クール・ランニング』のサントラに収録されたボブ・マーリーのカバー「ステア・イット・アップ」をきっかけに一躍、脚光を浴びる存在となった。1995年には前述の「シャイ・ガイ」が、ウィル・スミスの初主演映画『バット・ボーイズ』に起用され世界的にヒットを記録。ここ日本でもデビュー・アルバム『タファー・ザン・ラヴ』はミリオン・セラーを記録した。

 そんなダイアナ・キングのライブは、レゲエをベースにしつつもR&B/ポップス/ダンスをクロスオーバーする多彩なサウンドが特徴。公演はビルボードライブ東京にて12月29日に、ビルボードライブ大阪にて31日にそれぞれ2ステージ行われる。また、大阪の2ndステージはカウントダウン公演となる。

◎公演概要
【ダイアナ・キング】
ビルボードライブ東京
2016年12月29日(木)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開演21:30

ビルボードライブ大阪
2016年12月31日(土)
1st 開場18:30/開演19:30
2nd 開場21:30/開演22:30
※2ndステージはカウントダウン公演(全席シャンパン付き)

詳細:http://www.billboard-live.com/

最終更新:9/23(金) 18:10

Billboard Japan

なぜ今? 首相主導の働き方改革