ここから本文です

日ハム・武田勝、阪神・福原引退…中日・雄太も

読売新聞 9月23日(金)20時2分配信

 日本ハムの武田勝投手(38)が23日、今季限りでの引退を表明した。

 札幌市内での記者会見で、「まだできるという気持ちが、若手を応援する気持ちに変わっていた」と理由を語った。2006年に入団し、09年から4年連続で2桁勝利を挙げ、通算成績は23日現在で82勝61敗1セーブ。

 また、14、15年に最優秀中継ぎ投手に輝いた阪神の福原忍投手(39)、中日の雄太(ゆうだい)(36)、岩田慎司(29)の両投手も同日、引退を発表した。

最終更新:9月23日(金)20時5分

読売新聞

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。