ここから本文です

マツダ、プロ野球セ・リーグ“CSファイナルステージ”の冠協賛社に決定

オートックワン 9/23(金) 16:24配信

「2016 マツダ クライマックスシリーズ セ ファイナルステージ」

マツダは、「2016年度 セントラル・リーグ クライマックスシリーズ ファイナルステージ」の冠協賛社に決定したことを発表した。これにより、10月12日から「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島」(広島県広島市南区)で開催される本大会の正式名称は、「2016 マツダ クライマックスシリーズ セ ファイナルステージ」となる。

このニュースのフォトギャラリー

マツダは、2008年からの「プロ野球オールスターゲーム」特別協賛、2009年の広島市民球場の命名権取得など、日本プロ野球や地元プロスポーツの発展をサポートしている。今回、「2016年度 セントラル・リーグ クライマックスシリーズ ファイナルステージ」が開催される広島に本社をおく企業として、地元での開催を積極的に応援・支援するべく、冠協賛することになった。

開催概要

大会正式名称:「2016 マツダ クライマックスシリーズ セ ファイナルステージ」

開催日:10月12日(水)~17日(月)

試合開始時刻:10月12日(水)~14日(金)、17日(月)=18:00/15日(土)・16日(日)=13:30

開催場所:MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島(公式略称:マツダスタジアム)

対戦カード:広島東洋カープ 対 クライマックスシリーズ ファーストステージ勝者

場券販売方法:9月23日(金)11:00から、全国のコンビニエンスストア・プレイガイドで販売開始

最終更新:9/23(金) 16:24

オートックワン

なぜ今? 首相主導の働き方改革