ここから本文です

季節はずれのソメイヨシノ開花/青森

Web東奥 9月23日(金)11時11分配信

 秋なのに桜が開花?-。青森市第二問屋町の東奥日報社本社敷地内で、ソメイヨシノが季節外れの花を咲かせた。開花したのは、敷地の北側に植えられている樹齢約30年、高さ約7メートルの木で、地上3~4メートル付近の約10カ所に、それぞれ2~4輪ずつ花を付けている。
 県樹木医会の玉熊恭子さんは「強風などで葉が季節外れの時期に落ちると、本来の成長サイクルに戻すため木があらためて花を咲かせる場合がある」と説明した。また、夏に形成された、来春咲くはずだった花芽が、気温の上昇により開花した可能性もあると話していた。

東奥日報社

最終更新:9月23日(金)11時11分

Web東奥