ここから本文です

石黒賢、盟友・織田裕二主演ドラマに参戦!CMディレクターVS天才貴族が火花散らす

映画.com 9/24(土) 10:00配信

 [映画.com ニュース] 織田裕二が約9年ぶりにTBS系連続ドラマ主演を果たす「IQ246 華麗なる事件簿」の第1話メインゲストとして、織田の盟友・石黒賢が出演することが明らかになった。1993年のフジテレビ系ドラマ「振り返れば奴がいる」での初共演以来、ライバル役で対峙し続けてきた2人が、今作では天才貴族とCMディレクターを演じ火花を散らす。

 IQ246を誇る貴族・法門寺沙羅駆(織田)が、膨大な知識と鮮やかな推理で難事件を解決する様子を1話完結で描くミステリー作。第1話では、沙羅駆はやり手のCMクリエイティブディレクター・早乙女伸(石黒)と偶然知り合う。2人は共通の友人宅で食事を楽しんでいたが、その折、早乙女の会社に強盗が押し入り、部下が命を落としたという知らせが舞い込む。沙羅駆の脳裏にはある疑問が浮かび、推理を進めるうちに新たな謎に直面する。

 織田は、共演にあたり「石黒さんと初共演した『振り返れば奴がいる』の時は、石黒さんがとても良い人の役柄で、僕がどちらかというと悪い人の役柄でしたが、今回はお互いあの時とはまた全然違う役柄で、闘いあう設定が楽しみです」とコメントを寄せる。そして「撮影に入って、彼の演じるクレバーな早乙女伸に沙羅駆はいじめられてます(笑)」といいながらも、「相手に不足なしです。芝居には緊張感が必要だと思いますが、2人とも大人になりましたから、緊張感だけじゃない、ゆとりみたいなものがちょうどいい具合に出たらいいなと思っています」と話している。

 一方の石黒も、「織田さんはすごく芝居に対して真面目な人なので、一緒に芝居をするのが楽しいです」と明かす。勝手知ったる仲なだけに、「彼は真面目がゆえに、昔から現場でいきなりセリフ合わせをし始めるんです。いきなり自分のセリフ言い出すので、じゃあ一緒にやらないと申し訳ないなあと、僕はそんな彼に慣れているので合わせています(笑)」と語っている。

 「IQ246 華麗なる事件簿」は、土屋太鳳、ディーン・フジオカ、中谷美紀、宮尾俊太郎、真飛聖、新川優愛、矢野聖人、篠井英介、寺島進が共演。10月16日からTBS系で毎週日曜午後9時に放送される。

最終更新:9/24(土) 10:00

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]