ここから本文です

【パリモーターショー16】ヒュンダイ RN30、初公開へ…高性能ブランド「N」最新作

レスポンス 9/24(土) 11:30配信

韓国のヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は9月22日、フランスで9月29日に開幕するパリモーターショー16において、コンセプトカーの『RN30』を初公開すると発表した。

ヒュンダイは2015年9月、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー15において、Nブランドの立ち上げを発表。Nは、ヒュンダイが新たに立ち上げたサブブランド。高性能車に特化したブランドとなる。

ヒュンダイは現在、欧州主力コンパクトカーの『i20』で、WRC(世界ラリー選手権)に参戦中。N車の開発には、WRCをはじめ、モータースポーツのノウハウが応用される予定。

ヒュンダイがパリモーターショー16で初公開するRN30は、このNブランドの最新コンセプトカー。同じくパリモーターショー16でワールドプレミアされる主力Cセグメント車、『i30』の新型をベースとした。

なおヒュンダイは、RN30の予告イメージを1点公開。「ロー&ワイドなフォルムが、高速走行およびコーナリングの際、優れた安定性を発揮する」と自信を示している。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:9/24(土) 11:30

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。