ここから本文です

由伸巨人ああ屈辱的大敗…東京ドームで6年ぶり6発被弾 CSで“トラウマ”に?

デイリースポーツ 9/24(土) 6:02配信

 「巨人4-12DeNA」(23日、東京ドーム)

 傷痕を何度も深くえぐられた。東京ドームで6年ぶりの6被弾。巨人はCSファーストSの前哨戦で12失点と投手陣が崩れ、屈辱的な大敗を喫した。厳しい現実を突きつけられた高橋由伸監督は「見ての通りじゃないですか」と、言葉を絞り出した。

【写真】悪夢の6被弾…田口ぼう然

 CSでも先発が濃厚な田口が七回途中、3被弾で7失点KO。勝ちパターンの一角として期待される宮国は、筒香にとどめのグランドスラムを浴びた。プロ初登板の中川は九回に登板し、1回を2被弾3失点。落胆の田口は「大事なところで制球が甘くなってしまいました。チーム、野手の方に申し訳ないです」とうなだれた。

 2位を争うライバルに直接対決で敗れ、2・5ゲーム差に迫られた。指揮官は「工夫(の仕方)なのか、力負けなのか分かりませんが、やり返すチャンスがありますから」と前を向いたが…。本番に向けて、“トラウマ”になりそうな夜となってしまった。

最終更新:9/24(土) 8:24

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]