ここから本文です

後藤真希、“ママの聖地”二子玉川でママトーク「わからないことだらけだけど、わからないなりに成長していけたら」

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/24(土) 18:37配信

本日9月24日、東京・二子玉川ライズにて日本最大級のママイベント「Rakuten mama fes 2016 Autumn」が開催され、メインステージで行われたトークショーに後藤真希が出演した。

【詳細】他の写真はこちら

“ママの聖地”二子玉川で行われたイベントには約1万人が来場、モデルの仁香によるワークショップや親子ファッションコンテストなど様々なプログラムが催された。

昨年12月にママになったばかりの後藤は「自分が体験してみないとわからない辛さ、幸せがたくさんあるし、落ち込むこともありますけど、周りに頼れる環境を作りながら、子供の成長を見届けていけたらいいなと思っています」と新米ママならでは率直な心境を語り、「私もわからないことだらけだけど、わからないなりに成長していけたらと願っています。皆さんと一緒に頑張りたいと思います!」と話した。

また、メインステージでは渡辺美奈代と森三中の大島美幸のトークショーも実施された。

1996年に結婚し、ふたりの息子の母親でもある渡辺は「子育ては、子供たちが本当にいろんな顔を見せてくれるので、成長を見ているととてもうれしくなりますね。成人までは長いようですごく短いので、必要としてくれるうちは、愛情を注ぎ続けたいというのが私の子育てスタイルです。もっと大きくなったら彼女を連れてくる日も来るんでしょうけど、心の準備はできています!」と先輩ママらしいコメント。

大島美幸は子供の教育費について「貯蓄が増えれば子供の選択肢も増えると思うので、溜められるだけ溜めたいと思っています。将来もしも留学したいと言われたら断れないですし、ちょっとでも子供に多く残したいですね」と持論を展開。そして「でも、金額にびっくりしちゃいました。もっと勉強していろいろな制度を活用しようと思います」としっかりママとしての顔を覗かせた。

「Rakuten mama fes 2016 Autumn」は明日9月25日にも同会場で行われる。

Rakuten mama fes 2016 Autumn OFFICIAL WEBSITE
http://mamafes.com

後藤真希 OFFICIAL BLOG
http://ameblo.jp/gotomaki-923/

最終更新:9/24(土) 18:39

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]