ここから本文です

ルーニーはこのまま先発? モウリーニョ監督「彼は選手と私の信頼を得ている」

ISM 9/24(土) 17:59配信

 現地時間24日(以下現地時間)に行なわれるイングランド・プレミアリーグでレスターと対戦するマンチェスターU。ジョゼ・モウリーニョ監督は、昨季王者を相手に意地を見せたいところだが、不振のウェイン・ルーニーの扱いを巡り、プレッシャーのかかる状況にある。

 この夏にズラタン・イブラヒモヴィッチ、ポール・ポグバという大物選手を獲得したマンUだが、プレミアリーグでは2連敗中。プレミア開幕戦を最後に公式戦でゴールのないルーニーはメディアの集中砲火を浴びており、モウリーニョ監督に対しても、なぜ同選手を先発で起用し続けるのかとの批判が出ている。

 24日付の英『デイリースター』紙(電子版)などによれば、モウリーニョ監督は同選手の不発を責めはしなかったが、スタメンが確約されているわけではないとコメント。「競技においては誰もが同じ扱いを受ける。ウェインがベンチにいなくてはならないならそうなるし、家にいなくてはならない場合はそうなる」と、同選手を特別扱いしているわけではないと主張した。

 一方でモウリーニョ監督は「だからといって、彼が信頼を得ていないとか、問題視されているとか、そういうことではない」と強調し、「彼は私のキャプテンでもあり、クラブのキャプテンでも、選手のキャプテンでもある」「ウェインは選手からも私からも信頼を得ている。素晴らしい形でこのクラブを代表してくれている」と、ルーニーの重要性を繰り返した。

最終更新:9/24(土) 18:14

ISM

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革