ここから本文です

【パリモーターショー16】フィアット124 スパイダー に「アメリカ」…50周年記念車

レスポンス 9/24(土) 15:15配信

イタリアの自動車大手、FCAの「フィアット」ブランドは9月20日、フランスで9月29日に開幕するパリモーターショー16において、『124スパイダー アメリカ』を初公開すると発表した。

同車は、新型マツダ『ロードスター』の兄弟車として復活を果たした『124スパイダー』新型の特別モデル。オリジナルの初代124スパイダーが1966年に発表されて、50周年を迎えるのを記念する。

ボディカラーは、初代に用意されていたのと同じマグネティックブロンズで塗装。ドアミラーカバーは、シルバーで仕上げた。インテリアは、専用のレザー内装を採用する。

希望する顧客は、Moparブランドの純正オプション2アイテムが選択可能。専用デザインの17インチのアルミホイールと、クラシックなリアの荷物ラックが装着できる。

また、トランスミッションには、新開発の6速ATを搭載。この6速ATは10月から、欧州主要国に導入。シーケンシャル操作ができる特徴を備えている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:9/24(土) 15:15

レスポンス