ここから本文です

【RIZIN】才賀紀左衛門 飯伏幸太の活躍刺激に必勝誓う

東スポWeb 9/24(土) 18:32配信

「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND―PRIX 2016 無差別級トーナメント開幕戦」(25日、さいたまスーパーアリーナ)の公開計量が24日、千葉市内で行われ、ワンマッチで出場する才賀紀左衛門(27)はリミットの62キロでパスした。

 引き締まった体を誇らしげに見せつけつつ、山本アーセン(20)との次期エース候補の座をかけた一戦に向けて「(アーセンを)ぶっ飛ばしてやります。おれやアーセンが今後のRIZINを背負っていくのかもしれないけど、勝って一歩先んじますよ」と鼻息を荒くした。

 そんな才賀を強力に後押しするのが“ゴールデンスター”飯伏幸太(34)だ。飯伏とは「知人の紹介を介して10年くらい前に知り合った」といい「あの人はすごいですよ。尊敬しています。天才ですよ。…天然ですけど」と熱く語った。

 もちろん今回の試合についても報告している。「電話で連絡したんですけど、幸太さん、あんな感じなんで“お前、天才だから絶対大丈夫だよ”と言われました。“いやいや、全然天才じゃないですよ”って言いましたけど…。かなり励ましてもらいました。期待は裏切れない。幸太さんは(アーセンの叔父の山本)キッドさんとボクが戦うと思ってたみたいですけど」

 さらに最近は「ボクがアメリカにトレーニング行った時に電話したら“オレもアメリカにいるよ”って。偶然ですねって話していたら、WWEに出ていた」こともあった。その時は互いのスケジュールが合わずに会うことはなかったが、飯伏はWWEのクルーザー級クラシックトーナメントに出場し準決勝まで進んだ。

 これに才賀は「本っ当にすごいですよね。WWEでベスト4ですよ!! 僕も幸太さんに負けられない。これ以上ないくらいに鼓舞されましたよ」と興奮気味に話した。

 尊敬するゴールデンスターに励まされ力をもらった才賀。その期待を裏切らないためにもアーセンをばっちり撃破し、RIZIN日本人エースの座をつかむつもりだ。

最終更新:9/24(土) 18:32

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]