ここから本文です

「サンクチュアリ」最終回がスペリオールに再び、次号に史村翔×池上遼一新連載

コミックナタリー 9/24(土) 14:20配信

発売中のビッグコミックスペリオール20号(小学館)には、史村翔原作、池上遼一作画による「サンクチュアリ」の最終回がリバイバル掲載されている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「サンクチュアリ」は2人の男が日本を再生するべく、光と影の世界から聖域(サンクチュアリ)を目指す物語。スペリオールの創刊30周年を直前に、特別に最終回が掲載された。なお同誌では、10月14日発売の同誌21号にて史村と池上による新連載「BEGIN」がスタートすることも予告されている。新たな革命を見逃さないようチェックしておこう。

そのほかスペリオール20号では、倉田よしみ「味いちもんめ 世界の中の和食」の特別企画として、松茸のプレゼントキャンペーンを開催。また山本亜季「ヒューマニタス」は最終回を迎えた。

最終更新:9/24(土) 14:20

コミックナタリー