ここから本文です

ロッテ レスリング土性が26日に始球式

デイリースポーツ 9/24(土) 13:15配信

 ロッテは24日、26日のソフトバンク戦(18時15分・試合開始)で、リオ五輪の女子レスリング69キロ級の金メダリスト・土性沙羅選手が始球式を行うと発表した。18時10分頃の予定。

【写真】甲子園ではノーバン 千葉でも金メダル級ピッチの予感

 土性沙羅選手は「始球式にお声がけいただき大変光栄です!、ノーバン狙います!」と高らかに宣言した。

 土性は1994年10月17日生。三重県松坂市出身。身長159センチ。吉田沙保里の父、栄勝氏が指導する一志ジュニアレスリング教室でレスリングを始め、小学校4年生の時から全国少年少女選手権で3連覇。

 レスリング界の名門 至学館高校に入学後、高校2年生で世界ジュニア優勝、高校選手権3連覇。14年にはワールドカップとアジア選手権69キロ級で優勝。16年リオデジャネイロ五輪・女子レスリング69キロ級代表となり、五輪初出場で金メダルを獲得。現在は至学館大学に在学中。

最終更新:9/24(土) 13:20

デイリースポーツ