ここから本文です

超攻撃的ボーカルユニットNATASHA、「@JAM」で圧巻のお披露目ライブ

音楽ナタリー 9/24(土) 19:42配信

ナタリーによる選抜ユニット・NATASHAが本日9月24日に千葉・幕張メッセ国際展示場9~11ホールにて開催中のライブイベント「@JAM×ナタリー EXPO 2016」にて初ライブを行った。

【この記事の関連画像をもっと見る】

NATASHAは“超攻撃的ボーカルユニット”をコンセプトに、湊あかね(predia)、鈴木友梨耶(Cheeky Parade)、セントチヒロ・チッチ(BiSH)、MAINA(大阪☆春夏秋冬)、吉田凜音の5名で結成されたユニット。彼女たちが登場したキウイステージには、業界屈指のボーカリストたちによるドリームチームの初舞台をひと目観ようと、大勢の観客が駆け付けた。ライブは吉田のソロパフォーマンスでスタート。彼女は「盛り上がる準備はできてますか!」と観客に呼びかけ、E TICKET PRODUCTIONプロデュースのラップ曲「りんねラップ」を歌唱しフロアの熱気を高めていく。

吉田の呼び込みで残りのメンバーもステージにそろい、彼女たちは松隈ケンタが手がけたオリジナル曲「ナターシャ」をさっそく披露。メンバー全員がスタンドマイクを使用して歌うこの曲は湊とMAINAの熱唱から始まり、ハードロック調のサウンドに展開していく。鈴木が「頭振れー!」と煽ると、メンバーはオーディエンスと共に激しいヘッドバンギングを繰り広げ、さらにはウォールオブデスも巻き起こして見せた。なおNATASHAは明日の「@JAM×ナタリー EXPO 2016」にも登場。18:30からピーチステージにてパフォーマンスを行う。

※記事初出時、25日公演のNATASHAの出演時間および発言者に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

最終更新:9/25(日) 14:41

音楽ナタリー