ここから本文です

【M-ONE】K-1で山崎破ったゴンナパーがわずか6日後に連戦

イーファイト 9/24(土) 22:52配信

 9月25日(日)東京・ディファ有明にて開催される『M-ONE 2016 2nd』に、WPMF世界スーパーライト級王者ゴンナパー・ウィラサクレック(WSRフェアテックス)の出場が決まった。

【フォト】代打で出場したゴンナパーが山崎を撃破

 当初、ゴンナパーは中国の人気格闘技イベント『クンルンファイト』選抜メンバーとの4vs4対抗戦でCHEN HUAN(中国)との対戦が決まっていたが、対戦相手が欠場。そこへ同門のゲーオ・フェアテックス欠場を受けてK-1参戦の話が舞い込んできた。

 M-ONEでの試合へ向けて調整を進めていたゴンナパーは、9月19日の『K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-60kg世界最強決定トーナメント~』でゲーオとタイトルマッチを行うことが決まっていた山崎秀晃と対戦。ダウンを奪われるもすぐにダウンを奪い返し、強烈な左ミドルキック、左右ローキック、パンチの打ち合いで山崎を圧倒。試合後、山崎が歩行困難になるほどのダメージを負わせて勝利を収めた。

 その試合からわずか6日後となる今大会にゴンナパーが出場する。対戦相手は同じタイ人選手のギャンペット・ギャッコンペット。M-ONE関係者によると、若手の技巧派選手だという。

 24日(土)に行われた計量では、ゴンナパーが64.8kg、ギャンペットが62.25kgでそれぞれ契約体重の65kgをクリアーした。

最終更新:9/24(土) 22:52

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]