ここから本文です

加藤紗里 目指しているのは「主婦」 相手は順番待ち、狩野英孝はお猿さん

デイリースポーツ 9/24(土) 16:11配信

 お笑いタレントの狩野英孝(34)との交際と破局騒動で名をはせたタレントの加藤紗里(26)が24日、都内でDVD「売名動画」の発売記念イベントを行った。今後はどういった活動を目指すのかとの問いに「主婦」と答えた。

 加藤は報道陣に「(DVDを)見た?何枚買った?」と質問責めにし、「できばえ?紗里の体ってトランプみたいだな、って。よく言われるの」などと珍回答を浴びせた。

 体重が増えたことを明かしていたことについて、「6キロは太った。39から45キロ。でも、昨日計ったら44・2キロだった」と細かい数字を並べた。自身のセールスポイントを聞かれ、「全部じゃない?足の長さ、顔、胸、性格。優しい」と連発。

 今後、目指すものについては「主婦。主婦目指してるの。普通の女の子。結婚する」と答えた。相手がいるのかとの問いには「順番待ちしてる人がいっぱいいるから」とモテ自慢。狩野もその1人か問われ、「あれはお猿さんだから誰でもいい。メスならいい」とかつての恋人を猿呼ばわり。DVDを狩野に見せたいかと聞かれ、「送ってよ。事務所に」と“上から”話した。

最終更新:9/24(土) 16:30

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]