ここから本文です

加藤紗里 自分は「限りなく素人に近いアイドル」 結婚したい、仕事は嫌い

デイリースポーツ 9/24(土) 16:40配信

 お笑いタレントの狩野英孝(34)との交際と破局騒動で名をはせたタレントの加藤紗里(26)が24日、都内でDVD「売名動画」の発売記念イベントを行った。加藤は自身について「限りなく素人に近いアイドル」としつつも結婚願望があり、「仕事はしない。嫌いだから」と宣言した。

 DVD発売イベントとあり、ファンと至近距離で会うことについて報道陣から聞かれ、「紗里にファンいないもん。粉は投げられない?応援してくださる…いや、ファンいないんで」とさびしくつぶやいた。タレントなのか、アイドルなのか、女優なのかを聞かれると「限りなく素人に近いアイドル?顔がやっぱアイドル顔だからしょうがない」と顔には自信を持っていることを堂々と述べた。

 今後の活動については「結婚」と回答。「仕事はしない。嫌いだから。相手いないと思う?したがってる人はいる。臆測ね」とモテには自信をのぞかせた。時期については「来年?年末年始とか?しようかなぁ。紗里のことを待ってる人がたくさんいるから」と自信満々に述べた。

最終更新:9/24(土) 17:14

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]