ここから本文です

ロッテ3位確定 延長十回細谷がサヨナラ打、九回は中村が同点2ラン

デイリースポーツ 9/24(土) 18:31配信

 「ロッテ4-3オリックス」(24日、QVCマリン)

 ロッテが延長十回サヨナラ勝ちした。決着前にクライマックスシリーズ(CS)出場の可能性を残していた楽天が敗れたため、2年連続のCS進出を決めた。

 3-3で迎えた延長十回無死満塁から細谷が左前へサヨナラ適時打を放った。

 細谷は「(無死満塁での打席は)おいしかったです、ホントに。(打った瞬間に手を上げたが)前回の西武戦は恥ずかしい思いをし、今回は決められたので自信を持って(手を)上げました。(チームも)前半戦のように粘り強い野球ができたので続けていきたいと思う。(CS進出決定に)戦いはまだまだ続くので勝っていきたい」と話した。

 2点を追う九回は一死一塁から、中村がカウント3-2から6球ファールで粘り、12球目の149キロストレートを左翼席ギリギリに同点の5号2ランを放った。

 中村は「自分は失うものがないので、思い切っていきました。(粘りは)たまたまです。最後に伸びてくれてよかったです」と話した。25日はサブローの引退試合。中村は「あしたは大事な試合なので頑張りたい」とも誓った。

最終更新:9/24(土) 19:34

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革