ここから本文です

プーチン大統領が対日経済協力のポスト新設を指示 安倍政権の担当相設置に呼応

産経新聞 9月24日(土)1時27分配信

 ロシア大統領府は23日、プーチン大統領が日本との経済協力に関する責任者のポストを設けるよう政府に指示したと発表した。10月15日までに人選と権限について提案を出すよう求めている。安倍晋三首相が8項目の対露経済協力を打ち出し、「ロシア経済分野協力担当相」を新設したのに呼応した動きとみられる。

 大統領府によると、プーチン氏の指示は、今月初頭、安倍首相も出席した極東ウラジオストクでの経済フォーラムを踏まえたもの。プーチン氏はまた、訪日の予定される12月15日までに、日本側の提案する「パイロット企業」の設備近代化に関し、報告するよう経済発展省に指示した。

 8項目の経済協力には、北方領土問題の解決と平和条約の締結に向けた環境整備を加速させる狙いがある。日本側の新設ポストは世耕弘成経済産業相が兼務している。(モスクワ 遠藤良介)

最終更新:9月24日(土)1時27分

産経新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]