ここから本文です

夢アド、メジャー初アルバム無期発売延期 小林れい喉不調で制作に遅れ

MusicVoice 9/24(土) 9:48配信

 女性アイドルグループの夢みるアドレセンス(略称・夢アド)が23日、東京・渋谷WWWでおこなったライブ『YUMELIVE!JAPAN VOL.01』で、アルバムの無期発売延期を発表した。夢アドは8月に開催した結成4周年イベントで、年内のメジャーファーストアルバム発売を告知していた。

【写真】ダンスパフォーマンスをする夢アド

 延期の理由は、メンバー小林れい(18)が喉の不調を訴え、楽曲制作が遅れていること。小林は1カ月前ほどから声帯片側にポリープ状の腫れができており、8月末から治療を続けてるいるものの完治には至らず、ステージ上ではダンスのみのパフォーマンスを続けていた。

 7月以降ワンマンライブのチケットはすべて即完しており、勢いに乗る彼女たちからの異例の発表となった。

 小林れいは目にたくさんの涙を浮かべ、メンバー揃って深々と頭を下げ、ファンに謝罪。会場内からは「待ってるよ!」と温かい声援が飛んだ。

 また、リーダーの荻野可鈴(20)はファンに向けて、「このピンチを皆さんと乗り越えたい」と熱い決意を語り、メンバー一丸となって前に進んでいくことをファンに約束した。

 このアルバム発売延期を受けて代わりに、11月23日に6枚目のシングル「大人やらせてよ」をリリース、さらにこの冬、2枚のシングルリリースと、立て続けに3枚のシングル発売というサプライズプランが同時発表された。

 さらに夢アドの重大発表はこれだけに留まらず、年明け1月からのライブツアー「アルバム発売延期に3枚返しだ!ツアー」の開催も発表され、ツアー初日に向かってメンバー5人完全状態での復活を目指すと誓った。

 ◆夢みるアドレセンス “カワイイだけじゃダメなんですか!?”を合言葉に荻野可鈴、山田朱莉、志田友美、小林れい、京佳の5人で活動中。人気ティーンファッション誌モデルを中心として、2012年にグループ結成。2015年3月にSony Mu sic Associated Recordsよりメジャーデビュー。1stシングル「Bye Bye My Days」から、2016年7月27日発売の5thシングル「Love for You」まで5作連続でオリコンウィークリートップ10入りの快挙を達成しており、ネクストブレイクアイドルの最右翼といわれている。

最終更新:9/24(土) 9:54

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]