ここから本文です

無料シャンプー模擬サロン30分で満員 県理容美容専門学校で学園祭

埼玉新聞 9/24(土) 10:30配信

 埼玉県さいたま市浦和区の県理容美容専門学校(木村弘校長、生徒320人)の「第24回学園祭」が18日から2日間開かれ、地域住民らでにぎわった。
 
 盛況だったのは、理容科、美容科がそれぞれ設けた無料の模擬サロン。「シャンプー&シェービング」「レディースエステ」など六つのメニューから一つを選べる理容科サロンは予約開始から30分で定員に達し、編み込みなどのヘアアレンジやネイル、メークのサービスを提供した美容科サロンには約500人が来店した。
 
 理容科でエステを体験した越谷市の入沢彩乃さん(18)は「丁寧にマッサージしてもらい、とても気持ち良かった」と笑顔で話した。
 
 モデルや演出を生徒が務め、五つあるクラスごとに20分間の舞台を披露するヘアショーも人気を集めた。
 
 学園祭実行委員長の吉野彩花さん(理容科2年)は「日頃学んでいる技術や知識を生かして、来場者を笑顔にすることを目指した。模擬サロンは貴重な実践経験ができ、利用いただいた方たちに心から感謝している」と話していた。

最終更新:9/24(土) 10:30

埼玉新聞