ここから本文です

来年度の教科書、東京書籍を採択 日本史で市立橘高

カナロコ by 神奈川新聞 9/24(土) 9:00配信

 川崎市教育委員会は21日の定例会で、市立橘高校(全日制)が来年度の使用を希望した実教出版の教科書「高校日本史A」ではなく、候補一覧に挙げていた東京書籍の教科書を採択した。

 同校では前回も東京書籍が採択されており、市教委は今回の採択理由について「全体的な内容がより適していた」としている。

 実教出版の教科書を巡っては、以前は国旗掲揚・国歌斉唱について「一部自治体で強制の動きがある」と記述した点を問題視し、希望校に再考を求める動きが県教委などであった。市教委では14年度、同校など2校が希望した同社の教科書を、内容全般について「最も適した教科書に当たらない」として不採択にしていた。

最終更新:9/24(土) 9:00

カナロコ by 神奈川新聞