ここから本文です

個人情報漏えい24件 2015年度、横須賀市

カナロコ by 神奈川新聞 9/24(土) 9:30配信

 吉田雄人横須賀市長は23日の市議会本会議で、2015年度に市職員による個人情報の漏えい事故が24件あったと明らかにし、「原因はヒューマンエラー。あってはならないことで、再発防止の取り組みが不可欠」との認識を示した。

 市によると、漏えい事故の内訳は誤送付10件、紛失5件、誤交付4件-など。部局別では福祉部の6件が最も多く、財政部とこども育成部が各4件と、市民への通知が比較的多い部署が並んだ。

 吉田市長は「近年は年間20件前後で推移しており、やや増加している」との見方を示し、「現在の研修が事故件数の減少につながっていない。研修方法の見直しを考えたい」とも述べた。本石篤志氏(公明)の一般質問に答えた。

最終更新:9/24(土) 9:30

カナロコ by 神奈川新聞