ここから本文です

富山市議会、議員の事務局入室禁止

北日本新聞 9/24(土) 0:27配信

 富山市議会は23日、議会事務局の執務室に議員が入らないようにすることを決めた。政務活動費に関する情報公開を請求した報道機関名を中川勇氏ら市議(既に辞職)2人に漏らしていたことを受けた措置。高見隆夫議長が各会派の代表者に要請し、了承された。

 情報漏えいは、中川氏らが事務局を訪れ、情報公開の準備をしていた職員に接触したことが発端。今後は公務で急を要する場合を除き、入室を禁じる。

 高見議長は「議員と事務局のなれ合いに対する批判が強い。しっかり綱紀粛正していく」と話した。

 情報管理を徹底するため、議長と副議長は任期中、所属会派を離脱することにした。議長と金厚有豊副議長は21日付で、共に自民会派を離れ、新会派「長月の会」を結成した。

北日本新聞社

最終更新:9/24(土) 0:27

北日本新聞