ここから本文です

金沢マラソンの運営確認

北國新聞社 9/24(土) 15:15配信

 10月23日に開催される第2回金沢マラソンのボランティア説明会は24日、金大角間キャンパスで開かれ、大会をサポートするボランティアの代表者約150人が、当日の流れや注意点を確認した。

 大会には、団体・個人で計6012人がボランティアとして参加し、給水や誘導、救護などの業務を担う。説明会は業務別に行われ、給水・給食の担当者は、給水所の場所や食べ物の提供方法などを学んだ。説明会は25日、10月1、2日にも開かれる。

 金沢マラソンは、石川県、金沢市、北國新聞社などで構成する組織委員会が主催する。

北國新聞社

最終更新:9/24(土) 15:18

北國新聞社

なぜ今? 首相主導の働き方改革