ここから本文です

『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』のイベント“ロコドルフェスタ”オフィシャルリポートが到着

ファミ通.com 9/25(日) 17:17配信

●Blu-ray BOXが2016年12月21日発売決定!
 2016年9月24日(土)に、千葉県の市川市文化会館にてテレビアニメ『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』のOVA Vol.2発売記念イベント“ロコドルフェスタ”の発売記念イベントが開催された。そのオフィシャルリポートが届いたので、お届けする。以下、リリースより。

----------

 大人気TVアニメ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」のOVA Vol.2発売記念イベント「ロコドルフェスタ」が2016年9月24日に市川市文化会館にて開催された。イベントには、宇佐美奈々子役・伊藤美来、小日向縁役・三澤紗千香、三ケ月ゆい役・吉岡麻耶、名都借みらい役・水瀬いのり、西深井沙織役・下田麻美、阿南葵役・今井麻美、鶴木つばさ役・黒沢ともよ、 美馬都役・新田恵海の総勢8名の豪華キャスト陣が集結! TVアニメの中でキャラクターたちが実際に参加したものと同じ名前を冠したイベントでは、伊藤が演じる奈々子と三澤が演じる縁によるユニット「流川ガールズ」が歌う「レインボーバトン」から開始となった。その後、出演者全員が自身の地元や家族に関する自慢ポイントやちょっと変わった事柄をプレゼンしあうトークショー「秘密のロコドルSHOW」や、用意されたいくつかのビニールプールめがけてビーチボールを投げて得点を競い合うゲームコーナー「ロコドル ビーチボール対決」などが繰り広げられた。シリーズ構成・綾奈ゆにこ書き下ろしの生アフレココーナー「ロコドルフェスタやってみた。」も出演者全員によって朗読され、ライブコーナーでは全7曲が一気に披露された。最後 の挨拶では出演者陣の涙も見られ、アンコールでは来場者全員と出演者が「あぁ流川」を大合唱。盛りだくさんのイベントは 大きな声援に包まれながら幕を閉じた。

 なお、イベント内ではBlu-ray BOXが12月21日に発売されることも発表され、今回の「ロコドルフェスタ」だけでなく6月に開催されたイベント「第3回初夏の流川祭り」のダイジェスト映像も収録されるとのこと。税抜18000円というリーズナブルな価格なので、ぜひこの機会にチェックしてみよう。

■「ロコドルフェスタ」セットリスト
M-1 レインボーバトン
M-2 2 the Dream
M-3 4 the Dream
M-4 ふるさとのうた
M-5 Action!!
M-6 ミス・マーメイド -The Myth Mermaid-
M-7 流川ガールズソング
M-8 青春 Say Cheese!
M-9 あぁ流川

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。Blu-ray BOX
発売日:2016年12月21日発売予定
価格:18000円+税(OVXN-0020)
収録話数:TVシリーズ #1~#12およびOVA「流川、案内してみた。」
収録時間:本編約320分、特典映像約140分予定
形態:Blu-rayDisc3枚組
【初回生産特典】
[1]原作・小杉光太郎先生描き下ろし収納BOX
[2]特製ブックレット(キャストの寄せ書き等を収録予定)
【毎回特典】
[1]映像特典
・第3回初夏の流川祭りイベント映像(約75分予定)
・ロコドルフェスタイベント映像(約65分予定)
[2]スーパーピクチャーレーベル

<「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」とは>
普通に学生生活を送っていた高校生の主人公・宇佐美奈々子が、親戚のおじさんからのお願いで突然ローカルアイドルとして活躍するになる物語。才色兼備で少々天然な先輩・小日向縁と一緒に「流川ガールズ」として活躍し、ゆるキャラの魚心くんと、その中に入って活躍する三ケ月ゆい、名都借みらいや、流川市の人々とともに、少しずつ成長していくという、日常を描いた癒しアニメ。TVアニメは2014年7月~9月までOAされており、Blu-ray&DVD全7巻好評発売中。原作は雑誌「まんが4コマぱれっと」(一迅社刊)連載中 の小杉光太郎による同名コミック。グッズやイベントなど、引き続き様々なメディアミックス展開中!

最終更新:9/25(日) 17:17

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]