ここから本文です

激アゲおばあちゃんが路上ビートボックスパフォーマーに合わせて即興ダンス

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/25(日) 18:07配信

様々な趣味をもち、何を始めるにも遅いなんてコトはないという精神で、若い世代の人たちにその姿を示す元気な高齢者たち。そんな高齢者の中でも、ダンスが大好きで思わず即興ダンスを披露しちゃったおばあちゃんの動画が話題に。

【詳細】他の写真はこちら

舞台は、ベルギーの首都、ブリュッセル。ここでは毎日様々なアーティストが路上パフォーマンスを繰り広げている。ビートボックスパフォーマーであるPower Beatが、いつものようにパフォーマンスを披露していると、そこに犬の散歩中のおばあちゃんが出現。彼女はよほど彼のビートが気に入ったのか、即興でダンスを披露し始める。

高齢とは思えない軽快なステップや、上半身をうまく使って華麗な舞いを披露するおばあちゃん。途中から愛犬を放置してしまうほど夢中になり、ガチでダンスしている。

Power Beatもおばあちゃんのダンスに合わせてパフォーマンスを続行するなか、「ビートボクサー×おばあちゃん」という奇想天外な組み合わせに通行人は続々と立ち止まっていく。そうしている間にも手拍子をする人やカメラで撮影する人も集まり、気付けば人だかりが。

後半は、Power Beatがテンポアップ。しかし彼女はそれに負けじと、犬のリードを手放してパワフルに動きまくる。見物人たちから歓声が湧き上がるほど最後まで力を振り絞るおばあちゃん。ダンスを終えると、何もなかったかのように犬と散歩に戻り、立ち去り方がなんともクールであった。

犬の散歩にプラスして、約2分半も踊り続けるというのは、とっても健康で元気な証し。彼女を観て、「自分もこのままではいけない! エクササイズしなくては」と思う人や、「何歳になっても本気で楽しむことは素敵なことだ」と、この動画から前向きな気持ちを分けてもらった人も多いのではないだろうか。

大好きなダンスを続けて、またどこかの路上パフォーマンスに飛び入り参加して元気な姿を見せてほしい。

最終更新:9/25(日) 18:07

M-ON!Press(エムオンプレス)