ここから本文です

ソフトバンク・松坂アピールできず 二軍戦で2回2失点

東スポWeb 9/25(日) 14:27配信

 ソフトバンク・松坂大輔投手(36)が25日、ファーム最終戦となるウエスタン・阪神戦(筑後)に先発。今季中の一軍登板に向けて臨んだマウンドだったが、2回3安打2失点と結果を出せなかった。球数は39、直球の最速は145キロだった。

 初回につかまった。一死から緒方に右越え二塁打を浴びると、続く今成に左越えの適時二塁打を許す。その後、味方の失策もあり2点目を失うと、新井良にも左翼フェンス直撃の二塁打を浴びた。2回は三者凡退に打ち取った。

 降板後に「全体的にボールが高かったです」と話した松坂。先発にこだわらず、リリーフでの昇格を目指しているが、アピールすることはできなかった。

最終更新:9/25(日) 14:27

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]