ここから本文です

Android+Chrome=Andromedaが10月4日に発表される?

ITmedia ニュース 9/25(日) 8:54配信

 米Googleが10月4日(現地時間)に開催する「Made by Google」イベントでは、各種ハードウェアに加えて、ついにAndroidとChromeの統合が発表されるかもしれないと、米Android Policeが9月24日に報じた。

 同メディアが根拠とするのは、Androidのエンジニアリング担当副社長、ヒロシ・ロックハイマー氏が9月24日に投稿した以下のツイートだ。

 「8年前の今日、Androidの最初のバージョンを発表した。8年後には、2016年10月4日について語ることになるだろう」というような意味だ。ロックハイマー氏はAndroidのニックネームについて思わせぶりなツイートをしたこともあるが、このタイミングでのこのツイートは、米Wall Street Journalが2015年に「GoogleはAndroidとChrome OSの統合を2016年中に発表し、2017年に実行する」と報じたことに合致するとAndroid Policeは指摘する。

 Android Policeによると、AndroidとChrome OSの統合プロジェクトはGoogle社内で「Adromeda」と呼ばれているという。

 Googleは統合のうわさを、ことあるごとに否定してきた。今年のGoogle I/Oでは、今秋にタッチ対応の複数のChromebookが登場すると予告してもいる。

 Google I/Oでは同時に、Chrome OSでGoogle PlayのAndroidアプリを使えるようになることも予告された。

 かつてはChromebookのモデル名に使っていた「Pixel」ブランドが、次期オリジナルスマートフォンに「Nexus」ブランドに代わって付けられるといううわさも合わせると、Chromebookは例えば「Pixelbook」としてAndromeda OS搭載で発表されるのかもしれない。

 10月4日の発表イベントは専用サイトでライブストリーミングされる予定。日本時間の10月5日午前2時スタートだ。

最終更新:9/25(日) 8:54

ITmedia ニュース