ここから本文です

【RIZIN】村田夏南子が判定でMMAデビュー4連勝

イーファイト 9/25(日) 16:38配信

「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント」
2016年9月25日(日)さいたまスーパーアリーナ

【フォト】この試合の模様

▼第2試合 RIZIN女子MMAルール ※ヒジあり 52.5kg契約 5分3R
○村田夏南子(フリー)
判定3-0
●キーラ・バタラ(アメリカ/10th Planet Jiu-Jitsu/Marc Laimon’s Cobra Kai)

 レスリング時代に輝かしい実績を残し、あの吉田沙保里をあと一歩のところまで追いつめたことでも知られる村田。MMAデビュー4連勝をかけて、アメリカのバタラと対戦した。

 1R、サウスポーの村田が左の前蹴り・左ストレートで前進。首投げでテイクダウンして、サイドポジションからパンチを落とす。さらに村田は亀になるバタラにパンチとヒザ蹴りを連打。立ち上がろうとするバタラを寝かせてパンチを落とす。

 2Rも積極的にパンチで前に出ていく村田。再びグラウンドでトップポジションを奪うと、ヒザ蹴りを入れながらアームロックを狙う。試合がスタンドに戻るとタックルからスリーパーを狙いつつ、肩固めへ移行。最後は立ち上がったバタラにパンチとヒザ蹴りを連打した。

 3R、組みついた村田が強引に投げてテイクダウン。立ち上がろうとするバタラの顔面にヒザ蹴りを入れる。その後も何度もバタラをタックルでコントロールしながら打撃を入れ続け、残り40秒を切ったところでアームロックへ。これは極まらなかったものの、一方的に攻め続けた村田が判定勝利でMMA4連勝を飾った。

 試合後、村田はUFC参戦経験の中井りんへの対戦をアピール。「大晦日に中井選手と戦いたいです」と挑戦状をたたきつけた。

最終更新:9/25(日) 22:22

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]